ポルト名物フランセジーニャ

フランセジーニャはポルトガル北部の都市のポルトで生まれた名物料理です。

フランスの女の子という意味のこの料理は、そのイメージからはかけ離れ、食パンにハムやチョリソー、エビなどが挟まれ、その上からドーンととろけるチーズ、更にその上には半熟目玉焼き、まわりにはフレンチフライもトッピングとボリューム満点な一品です。そしてそこにたっぷりのトマトベースのソースがかけられています。このソースが大切でお店により異なりフランセジーニャの味の決め手となります。お店によって中の具は多少異なり、また注文時に中に入れる具を選ぶ事が出来るところもあります。

このフランセジーニャのおすすめのレストランは、ポルトにあるCapa Negra IIです。他のメニューも気になるところですが、しっかりとフランセジーニャを注文しましょう。お勧めは全部のせです。このレストランには長ーいカウンター席もありお一人様でも気軽に入る事が出来ます。またスタッフはフレンドリーかつきびきびしていますので快適にお食事が楽しめます。

ポルトにお出かけの際は、おなかをすかして是非足を運んでみて下さい。

P1100758

見た目はぱっとしないレストラン

P1100760

普通盛り

P1100761

オススメの全部のせ


Share on Facebook17Tweet about this on Twitter7Share on Google+2Email this to someonePrint this page
ようこそポルトガルでは、ブログには掲載していない最新のレストランやカフェ・バー、観光地、イベントなどの生の情報を各ソーシャルメディアより現地から発信しておりますので、フォローよろしくお願いします。
  • Twitter
  • Facebook
  • foursquare
  • Vine
  • Google Plus
  • RSS Feed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


ポルトガル関連おすすめの本
カテゴリー: レストラン, 食べ物・飲み物 タグ: , ,
関連のある記事
  • ホリデーアパートメントご利用 写真家 渋谷敦志様リスボンはとても好きな町です。3,4日で観光するにはちょうどいい大きさで、他の欧州国の首都と比べて物価が安く、見どころが固まっていて回りやすい。フランスやイタリアに負けないおいしい食べ物やワインも大きなポイントです。 その上で、今回のようなアパートメントを良心的な値段で、短気で借りることができて、満足度はとても高くなりました。...
ホテル ブリタニア, リスボン, ポルトガル ★★★★★

リベルダーデ通りを1本入った静かな通りに面し、アメニティーにはモルトン・ブラウンを使用しているアールデコデザインの高級ホテル。

★最安値保証★
予約は今、お支払いは現地で! ほとんどの客室がキャンセル無料です。

チェックイン

チェックアウト

ポルトガル名物のイワシパン。炭火焼されたイワシがパンにのってきます。最初はパンの上でイワシを食べて、最後にイワシから出た油を吸ったパンをいただきます。間違えなく美味しい一品。旬は6月からです。 pic.twitter.com/ClxvPTkEBg

ツイッターメディア

リスボンのプリンシペ・レアル地区にある、雰囲気の良い軽食も楽しめるパブです。サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台の近くです。 (@ Pub Lisboeta) swarmapp.com/c/9T3d51ZO8Fe pic.twitter.com/asduUBwOUP

ツイッターメディア
13° C
晴
0%
High 18° / Low 10°
大体晴れ。 最高気温18℃。 北の風15~30キロメートル毎時。
メルカード・ポルトガル
日本で買えるポルトガルのワインとオリーブオイルのお店
error: Content is protected !!