ブログの過去記事です。最新情報は、Facebook | Twitter | Instagram にて発信しております。

ポルトガル情報

No.7 ソライア

リスボンで見かけたおしゃれなポルトガル人を毎週お届けしています。

ソライア

捕獲場所 Rua da Assunção(バイシャ地区)
名前 ソライア(25歳・オエイラス在住)
出身地 リスボン
職業 大学生・薬学部
好きなブランド Zara(スペイン)よねえ・・・でもシャネルが一番の憧れ。私がリッチだったら、私のクローゼットをブランドもので満たしたい、ってとこだけど・・・・
好きな場所 バイシャ、シアード、アルファマ地区が面白いわ
好きなカフェ Noobai 河が見えて気持ちがいいカフェよ
よく行くバー バイロ・アルト地区がやっぱりイチオシ!プラスチックのコップ片手に、路上で飲みながら友達とお喋りできる自由があるから(笑)
よく行くレストラン バイシャ地区のDeli Palaceなどインド料理店によく行くわ
好きな料理 イタリア料理!でも外食するのはごく稀。自分でスパゲティやラザニアを作ります。
趣味 もちろんバイクでツーリング、ロックとかジャズとか気分に合わせて音楽を聴くのも好き。
リスボンの好きなところ 目の前に河があって、日に照らされた時に街全体が輝いて見える。あと、エスプラナーダ(路上に出されたテーブルとイス)もたくさんあるし、とてもオープンな街だと思う。人もいいわよー!
リスボンの嫌いなところ うーん、無いわ!大好きな街だもの。
日本と言えば 群集、林立する高層ビル、ネオン、きっと東京のイメージね。
最近触れた日本文化 愛車のkawasaki 私がバイトして買ったのよ!
日本のみなさんを案内したい場所 まず、リスボン!ポルト、アレンテージョ、それに北部のジェレス自然公園、コインブラなど。

ソライヤ(プリンセスの意)という名前は、彼女のお母さんがイランのパーレビ国王の二度目の妻で女優でもあった、ソライヤ王妃にあやかるようにつけたのだそう。でも、彼女の父方の祖父母はポルトガルの旧植民地インド出身だとか(ポルトガルにはかなりの数のインド系人口がいます、リスボン市長もそのひとり)インド料理を頻繁に食べるというのもうなずけます。

若さと自由を謳歌しつつ、しっかり勉強しているようす。それに加えて、愛車カワサキを自力で購入とは、親がかりな学生が多いポルトガルにあって、実に見上げたもの。この日は赤い格子のシャツの上に黒いポンチョをはおって愛車を飛ばしてきたらしいけど軽装すぎてちょっと心配になりました、筆者の老婆心ですかね・・・、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。