トマール

TOMAR

トマール

テンプル騎士団の本拠地であった緑豊かなトマール(Tomar)は、ナバオン川の中流に位置し、ユネスコの世界遺産に登録されているキリスト教修道院やシナゴーグ(ユダヤ教会)といった歴史遺産があります。また、4年ごとに開催されるタブレイロスの祭りは世界的に有名です。

ようこそポルトガルのおすすめ

    トマール

    街並み

  • タブレイロスの祭り

    タブレイロスの祭り

    何百人もの女性がお盆に花で飾られたパンを載せ、パートナーの男性にサポートされながらそれを頭に乗せて街中を歩くというお祭り。

  • トマールのキリスト教修道院

    キリスト教修道院

    1160年にテンプル騎士団によって建設が開始された、ロマネスク建築、ゴシック建築、マヌエル建築、ルネサンス建築といった様々な建築様式が融合した建築物。

  • トマールのシナゴーグ

    シナゴーグ

行き方

  • 電車: リスボンのサンタアポローニア駅より2時間
  • バス: リスボンのセッテ・リオス・バスターミナルより1時間50分
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
FacebookTwitterLineEmail