お土産・ショッピング習慣・風物詩

リスボンの老舗ロウソク屋さん

シアード地区のカモンイス広場近くに店を構えるCasa das Vellas Loretoは、1789年創業の老舗ロウソク屋さんです。Loreto家が6代にわたり伝統を守り続けています。

ウインドウには、たくさんの手作りキャンドルがきれいにディスプレイされていて、店内に足を踏み入れるとそこは別世界になっています。木の彫刻が施された店内は、どっしりとした伝統を感じさせ、さらに神聖な気持ちにまでさせてくれます。

店内には宗教行事で使うロウソクから、部屋のインテリアにもなるかわいらしい果物や動物の形をした物までたくさんのロウソクが展示されています。また小さな店の奥にはたくさんのストックがあり、希望にあった一品を探してくれます。

カトリックでは、生まれた子供に長いロウソクを送る習慣があり、洗礼式や結婚式などの人生の節目に灯す事になっているそうです。

是非、足を運んで店内を覗いてみて下さい。1つ1つ丹念に作られたキャンドルはお土産にも最適です。

P1100125
P1100123
P1100127

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。