カフェ/バー

ジンジーニャ

ジンジーニャ(GINGINHA)とは、リスボン地方特産のさくらんぼのお酒です。さくらんぼと砂糖をアグアルデンテ(ぶどうから作るブランデーのようなもの)に漬けて作るリキュール酒です。日本で言う梅酒のようなものでしょうか?

ジンジーニャは、どのこカフェやバーでも飲むことができますが、おすすめはリスボンのロシオ広場にある A Ginjinha です。ここは、とても小さなお店でジンジーニャ飲みを販売しています。いつもこのお店の周りにはたくさんの人が集まり、プラスティックのコップに入ったジンジーニャを飲んでいます。とても甘いので結構飲めてしまいますが、アルコール度数は20%前後と高めなのでご注意下さい。

注文するときは、さくらんぼの実を入れるか入れないかを聞かれますのでお好みの方をお選び下さい。このお店ではボトルも販売していますので、お気に召したらお土産にいかがでしょうか?また、ロシオ広場とバイロ・アルト地区の間にスタイリッリッシュなジンジーニャバー(Ginginha do Carmo)が出来ましたので、こちらも行かれて飲み比べてみてはいかがでしょうか?

オビドスでもこのお酒は有名で、オビドススタイルはチョコレートできた小さなカップでサーブしてくれます。オビドスに行かれる予定の方は是非お召し上がりになってみて下さい。

ジンジーニャ
ロシオ広場の老舗バー

ジンジーニャ
こちらが、スタイリッシュなニューカマー






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。