セトゥーバル

SETÚBAL

セトゥーバル

リスボンから約40km南に位置するセトゥーバルは、イワシ漁によって栄えた街だが、今日ではポルトガルを代表する工業都市です。造船業や自動車工業が盛んである一方、青い海岸(コスタ・アズール)との名を持つ美しい海岸沿いにあり、またアラビダ国立公園には、手付かずの自然が残され美しいビーチも点在しています。リスボンより日帰りで行けることもあり、セトゥーバルは観光客に人気を集めています。

この付近のサド川にはイルカが棲息しているため、イルカを見るツアーが観光客に人気があります。街にはたくさんのレストランが軒を並べ、採れたてのシーフードを使ったポルトガル料理を味わえます。また、この付近一帯はポルトガルの有名なデザートワイン”モシュカテル”の産地としても有名なので、ワイナリーを見学するのもおすすめです。

ようこそポルトガルのおすすめ

    セトゥーバル

    セトゥーバルの街

    かわいらしいセトゥーバルの市街地は、散策にオススメです。

  • アラビダ国立公園

    手付かずの自然が残され、美しいビーチも点在しています。また、ジープツアー、バードウォッチングツアーなども観光客に人気があります。

  • トロイア半島

    トロイア半島

    セトゥーバルからフェリーで行けるトロイア半島は、大西洋に面した美しいビーチがあります。

  • ジョゼ・マリア・ダ・フォンセッカ ジョゼ・マリア・ダ・フォンセッカ

    ジョゼ・マリア・ダ・フォンセッカ

    セトゥーバル近郊の村アゼイタオンにある、1834年創業のポルトガルで一番古いワイナリー”ジョゼ・マリア・ダ・フォンセッカ”です。今では6代目がこのワイナリーを引き継いでいます。

  • サン・フェリペ城のカフェ

    サン・フェリペ城のカフェ

    現在はポサーダになっているサン・フェリペ城は、セトゥーバルやトロイア半島一帯を見渡せる絶好のビューポイントになっているため、ポサーダに宿泊していなくても、ここのカフェでゆっくりと景色を楽しむ事をおすすめします。

  • セトゥーバル名物のイカフライ

    CASA SANTIAGO

    セトゥーバル名物モンゴウイカのフライがとても美味しいレストランです。ランチ時は地元のお客さんで賑わいます。

行き方

  • 電車: ローマ・アレエイロ駅などから1時間
  • バス: リスボンのエスパーニャ広場よりバス561番で1時間弱
FacebookTwitterLineEmail