マフラ国立宮殿の図書館

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: 観光スポット

リスボン郊外の街マフラにある国立宮殿の図書館が、イギリスの新聞Telegraphが発表した16箇所の世界の豪華な図書館として紹介されました。 1771年に建てられた、見た目はゴージャスなこの図書館ですが、本の保存に薬品を使わず、図書館に住んでいる小さなコウモリが本に付く虫を食べることで大切に保存しているというエコな部分もあります。 またこの図書館には、16世紀から17世紀に出版された日本の文化を紹 […]

2013年度 マフラ 夏のパン祭り♪

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: イベント・祭り

7月12日から14日までリスボン近郊の街、マフラにてFESTIVAL DO PÃOが開催されます。今年で3回目を迎えるこの祭りは、おいしいマフラの特産物のパン(Pão de Mafra)を紹介すると共に、様々なマフラ地方の工芸品を紹介する祭りです。 開催期間中は、伝統的な音楽やダンスなどの催物も行われます。またマフラ地方で生産されるワインも楽しむ事ができ、前回ブログでも紹介したManzwineの幻 […]

マフラ 夏のパン祭り♪

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: イベント・祭り

7月13日から15日までリスボン近郊の街、マフラにてFESTIVAL DO PÃOが開催されます。今年で2回目を迎えるこの祭りは、マフラの特産物パン(Pão de Mafra)を紹介すると共に、様々なマフラ地方の工芸品を紹介する祭りです。また開催期間中は、伝統的な音楽やダンスなどの催物も行われますので、マフラ国立宮殿の観光と共にお出かけになってみてはいかがでしょうか? 会場はマフラ国立宮殿の裏手に […]

マフラ国立宮殿(修道院)

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: 観光スポット

リスボンより北に車で40分ほどに位置する、人口5万人ほどの町、マフラ(Mafra)にあるマフラ国立宮殿は、バジリカ(礼拝堂)と修道院を併設したポルトガル最大級のバロック建築の宮殿です。18世紀に国王ジョアン5世とマリア・アナの間に子供が生まれたことを神に感謝するために建設されました。 13年もの歳月と計5万人以上に及ぶ労働者を動員し、1730年に完成したこの宮殿には、1200の部屋に加えて4万冊近 […]

100年続く老舗のお菓子

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: カフェ/バー食べ物・飲み物

こちらは、先日ブログで紹介したTrouxas da Malveiraという、創業1906年のFábrica das Trouxas da Malveiraで作られるマルベイラのお菓子です。ふんわりスポンジの中にしっとりと程よく甘いカスタードクリームが入っていて、外側には砂糖がまぶしてあります。この砂糖が口の中でザラザラする感じは、なにか日本の昔で昔食べたことのあるようなお菓子です。 すごく美味しい […]

マルベイラのマーケット

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: 観光スポット

マルベイラはリスボンより電車で1時間ほどの場所にある、昔ながらの風車があるのんびりした山間の村です。ここマルベイラの広場にて毎週木曜日はマーケットが開かれています。 このマーケットは18世紀より続く歴史あるもので、規模もポルトガル国内で最大級、日用品から洋服や靴、食べ物全般なんでも揃います。観光客はあまりいなく、この付近に住む人達で毎週賑わっています。ここマルベイラにてポルトガルの本当のマーケット […]

Pão de Mafra

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: 食べ物・飲み物

ポルトガルには、地方により沢山の種類のパンがあります。Pão de Mafra (マフラパン)は、リズボンエリアにあるマフラで作られるパンです。今ではリスボンを始めいたるところで食べられますが、正確にはマフラにあるEncarnaçãoかCheleirosで作られたものをいいます。 このパンの特徴は、外側がすごくサクサククリスピーで、中はとても柔らかくモッチリしていて噛めば噛むほど甘みが口に広がる、 […]