お土産・ショッピング

リスボン老舗の缶詰屋さん

コンセルヴェイラ・デ・リスボア(Conserveira de lisboa)は、1930年創業の缶詰の専門店です。モザイク模様の床に木製のレジなど、80年前の創業当時より変わらぬ面影を今に残しています。様々な味付けのツナやバカリャウ、いわし、サバなどをはじめ、タコや貝類、鱈やイワシの卵などの缶詰が所狭しと木製の棚に高く積み重ねられています。このお店がおすすめなのは、缶詰の味も然る事ながらパッケージがとてもかわいらしいからです。レトロ感たっぷりのパッケージの缶詰はリスボンのお土産としておすすめの一品です。種類がありすぎて何を買っていいか迷ってしまった場合は、セット商品もありますのでご安心を。

営業時間:9:00〜19:00(日曜定休)

オフィシャルサイト:www.conserveiradelisboa.pt

住所:Rua dos Bacalhoeiros, 34, 1100-071 Lisboa

コンセルヴェイラ・デ・リスボア

コンセルヴェイラ・デ・リスボア
おばさんもレトロ感たっぷり。

コンセルヴェイラ・デ・リスボア
コンセルヴェイラ・デ・リスボア
老舗の缶詰屋さん
かわいいパッケージ

リスボン老舗の缶詰屋さん” への4件のコメント

    1. PAR様、コメントありがとうございます。TRICANAには、ツナばかりでなくサバや鱈、タコやイカなどの缶詰を作っています。リスボンにお越しの際は、お試し下さい。

  1. この写真の後ろ姿は、私です。懐かしい!
    リスボン観光の折は、たいへんお世話になりました。
    おすすめの缶詰、味もなかなかよかったです。
    友達にも、とても評判よかったです。

    1. みん様、コメントありがとうございます。また、昨年はプライベートツアーをお申し込み頂きありがとうございました。コンセルヴェイラ・デ・リスボアの缶詰も楽しんで頂けたようでなによりです。みん様のまたのお越しをリスボンにてお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。