ポルトガル情報習慣・風物詩

リスボンのクリスマスマーケットとビデオマッピングショー

リスボンはすっかりクリスマスムードで、各ストリートにはイルミネーションが輝いています。

今年の12月14日から23日まで、クリスマスを題材にしたビデオマッピングショーがリスボンのコメルシオ広場で行われます。19時、20時、21時の毎日3回スタートで15分ほどのショーになっています。凱旋門をスクリーンにして映し出される映像は、リスボンのアイコン路面電車やペソアなどが登場し、子供から大人まで楽しめるとても面白いものになっております。

また28日まで、広場ではクリスマスマーケットも開催され、ハンドクラフト製品やスイーツ、ワインなどを売る屋台が出ています。

リスボンの大きなクリスマスツリーの下で、クリスマスの雰囲気を存分楽しんで下さい。リスボンにお越しになれない方には、動画を撮りましたのでご覧になって下さい。




IMGP0131
コメルシオ広場のクリスマスツリー

IMGP0065
アイススケートリンクもあります。

IMGP0060
みんな楽しそうに滑っています。

IMGP0052
クリスマスマーケット

IMGP0055
サンティーニのアイスクリームも食べられます。

IMGP0057
メリーゴーラウンドは欠かせません。

IMG_3404
ショーが始まりました。

IMG_3445
空飛ぶ路面電車も登場。

IMG_3455
こちらはペソアさん

IMGP0071
ポルトガルの王様José Iの銅像も動き出しちゃいます。

IMGP0063
コメルシオ広場の反対側からはテージョ川沿いに、4月25日橋、クリスト・レイ像が眺められます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。