アルコシェッテの闘牛祭り

2014年7月30日

リスボン近郊の街アルコシェッテ(Alcochete)で毎年8月の上旬に行われる闘牛祭り(正式名称はFestas do Barrete Verde e das Salinas)は、今年は8月8から15日の開催です。

期間中は街のストリートには土が敷かれ、建物の入口には木製のバリケードを立てて、牛が街の中を駆け巡ります。

酔っ払った若者は、牛をいじめてアドレナリンを出しまくっていますが、塀の外側に入れば安全です。

雰囲気はまさに夏祭りといった感じで、様々な屋台が出店し、街のいたるところで音楽が流れます。
またアルコシェッテ魚介類のレストランが沢山ありますので、テラスでゆっくり美味しい魚を食べることも出来ます。

リスボンからはオリエンテバスターミナルより、路線バスでバスコダガマ橋を渡り30分ほどで行くことが出来ますので期間中にリスボンを訪れる方は足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?または弊社のプライベートツアーで行くことも出来ますので、ご希望の方はお早めにご連絡下さい。とってもおすすめのお祭りです。

アルコシェッテの手前には、大型アウトレットモールのFree Portもありますので早めに行かれてショッピングも楽しめます。

詳しいプログラムは、こちらから。

10517128_867798769914577_4661912820117762270_o

IMGP1300
このように土が敷かれます。
IMGP1302
アルコシェッテの寂れた感はとってもいい感じなんです。
IMGP1311
祭りが始まります。
IMGP1353
牛よけバリケード
IMGP1377
牛がやって来ました。
IMGP1514
こっちの場所はこんなにいっぱい。
IMGP1389
ビビりまくる参加者
IMGP1351
トレードマークの緑の帽子と赤いチョッキ
IMGP1366
ネオンもきれいです
IMGP1318
道端では炭火で魚を焼いています。
IMGP1348
おお、こっちは豚の丸焼き。
IMGP1336
アルコシェッテからテージョ川を眺める。川の反対側はリスボンです。ブルーモメントが美しすぎます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

FacebookTwitterLineGoogle+Email