ポルトガル情報

リスボン空港まで地下鉄が乗り入れました。

viva viagemカード

先月より、リスボンの地下鉄がようやくリスボン空港まで乗り入れました。乗り入れた赤ラインは、オリエンテ駅を通りS.セバスチャン駅まで行く事が出来ます。

しかし、ホテルの多いロシオ駅、アベニーダ駅、マルケシュ・デ・ポンバル駅に行くためには乗り換えが必要になります。またリスボンの地下鉄は昼間は問題なく利用できますが、多きな荷物を持っている場合や夜遅くのご利用はなるべく避けた方が無難です。

日本からのフライトはリスボンの深夜につく事が多いので、リスボン市内に安全かつスピーディーに移動するには弊社が提供している空港送迎サービスをお勧めします。

リスボンの地下鉄の始発はターミナル駅を06:30、終電はターミナル駅を01:00になっています。

チケットは、まずviva viagemカード(0.50ユーロ)と呼ばれる日本でいうスイカのようなものを購入して下さい。こちらのカードは、Cariss社の運行するバスでも利用できます。料金はシングルチケット(1.25ユーロ)、1日チケット(24時間/5ユーロ、Cariss社の運行するバスも利用可)です。
または、viva viagemカードにお金をチャージして乗る場合のシングルチケットは1.15ユーロになり、10ユーロをチャージすると0.75ユーロのボーナスがつきます。1日で5回以上乗る場合は1日チケットがお買い得です。

リスボンの地下鉄マップをダウンロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。