リスボンの新しいガイドブック【光の街、リスボンを歩く】

光の街、リスボンを歩く (KanKanTrip15) リスボン・ガイドブックの決定版! リスボンを6つのエリアに区切り、エリアごとに「食べる」・「休む」・「買う」・「観る」のカテゴリーに分け、とっておきの場所を紹介するリスボン散歩の必需本。 書肆侃侃房より、2017年02月18日発売予定。 ヨーロッパでいま安全な街といわれるポルトガルの首都・リスボン街歩きの魅力を満載 花と丘と海と……可愛い街並み。訪れた人がみんな魅...

ちょっと贅沢なマグナム・アイスクリーム

日本未上陸ですが、ヨーロッパではメジャーなアイスクリームバーのマグナム。濃厚なアイスクリームにベルギーチョコレートがコーティングされている、プチ高級アイスクリームです。 通常のものは、商店や露店などで気軽に購入できますが、この度リスボンのシアード地区に出来たコンセプトストア、Magnum Pleasure Storeでは、自分だけのお気に入りマグナムを食べることが出来ます。 料金は3ユーロで、20種類ほどの中から3種類のトッピングと、アイスクリ...

アルファマ・ファド・フェスティバル 2016(Caixa Alfama)

今年もファドの本場リスボンのアルファマ地区にて、9月23日、24日にファド・フェスティバル(Caixa Alfama)が開催され、アルファマ地区内の10カ所の会場で、40人の有名ファドアーティストが一堂に会します。 チケットは、2日間で45ユーロ(前売りは38ユーロ)です。会場に入らなくても、広場や路地でも無料のコンサートも開催されます。 ファドはユネスコの無形文化遺産になっている、歴史あるポルトガルの音楽です。期間中リスボンを旅行予定の方...

無料ファドツアー | VISITAS CANTADAS EM ALFAMA, MOURARIA E CASTELO 2016

7月01日から9月04日までの毎週金・土・日曜の18:30から、リスボンのファドの聖地、アルファマ地区とモウラリア地区とカステロ地区でファドツアーが行われます。 ガイドとともにファドにまつわる歴史を聞きながら街を歩き、ツアー中に路地や広場でのファドの演奏があります。英語、またはポルトガルのガイドですが、ファドの演奏を聴くだけでも価値あるツアーです。1時間ほどのツアーで、参加費は無料ですので、リスボンにお越しの予定の方はぜひご参加下さい。 ...

リスボン、ジャカランダマップ

今年もジャカランダの季節がやってきます。少しずつ咲き始めたジャカランダは、毎年5月下旬から6月上旬にかけてリスボンを紫色に染めます。カラフルなリスボンがさらにカラフルになる最高の季節です。 世界3大花木に数えられている紫雲木は、リスボンでは街路樹として植えられていて初夏の風物詩になっています。ポルトガルの青い空と白い雲、そしてカラフルな建物を背景に咲く紫色の花はとてもきれいです。またジャカランダの散った花びらは、地面を一面紫色に染めま...

お面祭り(MÁSCARA IBÉRICA)

今週5月05日から8日まで、リスボンのロシオ広場にて第11回イベリアお面のお祭り(MÁSCARA IBÉRICA)が開催されます。 期間中はロシオ広場にて、ポルトガルとスペインの伝統的なお面の展示や販売、コンサートなど様々な催し物が開催されますので、この期間リスボンに滞在中の方は是非足を伸ばしてみて下さい。 メインイベントは土曜日の16時30分から行われるパレードです。リスボン市役所からオウロ通り(Rua do Ouro)を抜け、ロシオ広場まで...

Arco da Rua Augusta展望台

Arco da Rua Augustaは、リスボンの玄関口として、1775年に起きたリスボン大地震の後、100年かけて完成しました。 そして近年展望台としてもオープンし、リスボンを360度見渡せる人気観光スポットになっています。 大きなコメルシオ広場、その向こうにはテージョ川、反対側からはバイシャ地区やカルモ教会、大聖堂、サン・ジョルジェ城も見渡すことが出来ます。 チケットを買って、自動改札にバーコードを読み込ませ入場し、エレベーターで途...

リスボン・ポルトレストランウィーク

今年もレストランウィークが、リスボンでは49軒、ポルトでは17軒のレストランが参加し、10月22日から11月01日まで行われます。 各レストランオリジナルの前菜、メインとデザートがついて20ユーロでランチ、ディナーが食べられます。また20ユーロの中の1ユーロはチャリティに寄付されます。 期間中ポルトガル滞在予定の方は、是非お出かけになってみて下さい。 予約は以下のリンクより簡単に行えます。 www.restaur...

Feira das Almas

Feira das Almasは、毎月第1土曜・日曜にリスボンの行われる新しいコンセプトのマーケットです。 ヴィンテージの小物や、古着、ジュエリーをはじめとしたハンドクラフトのブースが所狭しと並び、リスボンではなかなか出会えない?オシャレピープルで混み合います。かわいらしい手作りの服、古着をリメイクしたものなども売っています。 期間中はDJも入り、音楽を聴きながらゆったり買い物を楽しめます。また建物内にはおいしそうなケーキの並ぶカフェもあります...

レトロなデザインがかわいい、デッドストックのアズレージョ

Cortiço & Netosは、José Cortiçoさんが1979年に設立したアズレージョの会社です。 Joséさんは、ポルトガル各地の工場より、新しいラインによりそのデザインが作られなくなったもの、工場を閉めてしまって現在生産されていないタイルを、ポルトガルのアズレージョの歴史を後世に伝えるためコツコツと集めてきました。 そして昨年、彼の孫がおじいさんの意思を引き継ぎ、リスボンのマルティン・モニス地区にお店をオープンしました。 店内に...
error: Content is protected !!