リスボン、ジャカランダマップ

2016年5月21日

IMGP1986


今年もジャカランダの季節がやってきます。少しずつ咲き始めたジャカランダは、毎年5月下旬から6月上旬にかけてリスボンを紫色に染めます。カラフルなリスボンがさらにカラフルになる最高の季節です。

世界3大花木に数えられている紫雲木は、リスボンでは街路樹として植えられていて初夏の風物詩になっています。ポルトガルの青い空と白い雲、そしてカラフルな建物を背景に咲く紫色の花はとてもきれいです。またジャカランダの散った花びらは、地面を一面紫色に染めます。

写真ではなかなか表現出来ない、本当のジャカランダの紫色を是非リスボンにお越しになって確かめてみてください。

リスボン市内で見ることが出来るジャカランダのマップを写真付きで作成しましたので、この季節リスボンに訪れる方は是非参考にしてください。

One thought on “リスボン、ジャカランダマップ

  1. C Beezen より:

    H29年早々ポルトガルへ行きます。12年ぶり7回目の旅です。2回目で主要な観光全て見切りました。もう観光はしませんが、友達に逢うのと、ファドが目的です。バイロアルトにファドレストラン多く有り、毎夜ファドレストランのハシゴしていました。食事はボリームあり美味しかったです。通貨ユーロになってとても物価高騰していました。その後行っていません。交通網が不便でレンタカーでノンビリ周りました。ポルトガル人はとても親切で底抜けに明るい人が多いです。1つ気をつけなければならないのは、スリです。親切でフレンドリーですが、近づく人(子供も)には要注意。経験者は語る、6回行って6回警察のお世話になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

FacebookTwitterLineGoogle+Email