ファドミュージアムが主催する無料ファドツアー

2014年8月15日


VISITAS CANTADAS EM ALFAMA E NA MOURARIAと題し、リスボンのアルファマ地区とモウラリア地区で毎週末、ファドミュージアム主催のファドツアーが9月上旬までの開催されております。

集合場所にて、1曲ファドを聞いてからツアーがスタートします。ツアーでは、その地域の説明にファドの歴史を絡めた大変興味深い内容になっております。そしてツアーのメインは、路地で開かれるファドコンサートです。旅行者のみならず地元の人も多数訪れ、プロフェッショナルが歌うファドを5-6曲堪能します。

満足度100%のとてもおすすめのツアーですので、リスボンに旅行予定の方は是非参加してみて下さい。
英語、またはポルトガル語のツアーですが、アルファマやモウラリアの路地で聞くファドは最高に心に染みます。

18時30分スタートで、アルファマ地区はファドミュージアムの前の広場(Largo do Chafariz de Dentro)、モウラリア地区は聖クリストヴォン教会(Igreja de São Cristovão)前よりスタートです。1時間半ほどのツアーになっております。参加は無料で、毎回違うプロファドシンガーが歌います。

8月15日 – Alfama – Nuno de Aguiar
8月16日 – Mouraria – Fernando Jorge

8月22日 – Mouraria – Vanessa Silva
8月23日 – Alfama – Carlos Sobral

8月29日 – Alfama – Cristiano de Sousa
8月30日 – Mouraria – Sara Correia

9月05日 – Alfama – Conceição Ribeiro e Pedro Galveias
9月06日 – Mouraria – Jaime Dias e Vítor Miranda

10448485_694678677252938_5613957444255238480_o

IMGP3275
まずはツアーのはじめに一曲披露
IMGP3308
その地域のガイドとともに、ファドの歴史などを詳しく解説してくれます。
IMGP3285
ツアーの途中でファドシンガーが細い路地で待っていてくれ、ファドコンサート開始です。
IMGP3302
生きてる文化という感じがします。
IMGP3304
最後には地元の子供が飛び入り参加。いいですねえ、こういうの。
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

FacebookTwitterLineGoogle+Email