リスボンのインテンデンテ広場

2014年7月5日

インテンデンテ広場(Largo do Intendente)は近年新しく生まれ変わり、アズレージョが美しい建物が並び、可愛いベンチのある広場になりました。広場にはオープンカフェが軒を並べ、お好きなドリンクとともに美しいアズレージョを眺めゆっくりした時間を過ごせます。

何年か前までは、あまり近づかないほうが良い地域で、駐車場として使われていたスペースを改装して作った広場です。

安全できれいな広場になったのですが、まだ反対側は廃墟になっている建物もあり、そこがさらにリスボンらしさを演出してくれています。この広場にはかわいいおみやげ屋さんの A Vida Portuguesaもありますので、お買い物によっていただくのも良いかと思います。

またこの地区には、ようこそポルトガルがおすすめしている、シーフードレストランRamiroもありますので是非立ち寄ってみて下さい。

行き方はメトロの駅もありますが、ロシオ広場より徒歩10分ほどのところにありますので気軽に行くことが出来ます。

昨日4日より7月27日まではBirro Intendente em festaと題し、毎日日替わりでアフリカ音楽を始めとしたインターナショナルな音楽のコンサートが開かれますので、音楽が好きな方は行ってみて下さい。

詳しいプログラムは、こちらより。

IMGP2054
きれいなアズレージョに囲まれて過ごす午後のひととき。こちらの建物には、ようこそポルトガルのロゴで使用しているアズレージョで飾られています。
IMGP2052
リスボンで一番美しいと言われているアズレージョ。うっとりしてしまします。
IMGP2050
可愛いベンチ。
IMGP2081
A Vida Portuguesa。シアードのものより大きいです。
IMGP2080
昨日行われた、Afloビートのコンサート。楽しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

FacebookTwitterLineGoogle+Email