世界平和な国ランキング18位

2014年4月17日

毎年、イギリスのエコノミスト誌が発表する世界平和度指数の2014年の結果です。ポルトガルは2007年の7位を最高に毎年上位にランクされています。

世界平和度指数とは、24項目にわたって144カ国を対象に分析し、各国や地域がどれくらい平和かを相対的に数値化することを試みたものです。

24項目とは、対外戦、内戦の数、対外戦による推定死者数、内戦による推定死者数、本格的な内戦の程度、近隣国との関係、他の市民に対する不信感の程度、人口に対する難民・追放者の割合、政治的不安定さ、人権尊重のレベル(政治テロの程度)、テロ活動の潜在的可能性、殺人事件の数、暴力犯罪の程度、暴動の可能性、犯罪収容者の数、警察、治安維持部隊の数、GDPに対する軍事費の比率、軍人の数、普通一般兵器の輸入量、普通一般の輸出量、国連の介入度、国連以外の介入度、重兵器の数、小型武器、携帯兵器の入手しやすさ、軍事力、精錬度となっています。

貧乏だけど平和な国ポルトガル、是非遊びに来て下さい。ちなみに隣国スペインは27位でした。

1位:アイスランド

2位:デンマーク

3位:ニュージーランド

4位:オーストリア

5位:スイス

6位:日本

7位:フィンランド

8位:カナダ

9位:スウェーデン

10位:ベルギー

11位:ノルウェー

12位:アイルランド

13位:スロベニア

14位:チェコ

15位:ドイツ

16位:オーストラリア

16位:シンガポール

18位:ポルトガル

19位:カタール

20位:ブータン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

FacebookTwitterLineGoogle+Email